交通事故治療の流れ

交通事故に遭われたら…

イメージ:交通事故

もし不運にも交通事故に遭われてしまったら、近藤接骨院で治療を受ける前にまず以下の手続きを行ってください。
事前の手続きを怠ると自賠責保険で治療を受けることができません。

交通事故に遭ってしまったら、必ず警察に届け出をしてください

警察への届け出を行わないと、保険会社に保険金を請求する際に必要となる「交通事故証明書」が発行されません。
被害者、加害者問わず、必ず警察に届け出をして「事故扱い」にしてもらってください。
また加害者の氏名、連絡先、保険会社名なども聞いておきましょう。


病院で「診断書」をもらってください

症状が軽いまたは無い場合でも、数日後に症状が現れることが多々あります。必ずお近くの病院に受診し診断書を発行してもらってください。
当院では事故の状況および身体の症状について詳しくお聞きし、損傷組織の状態や今後の治療方針について丁寧にご説明いたします。
また保険について不明な点などありましたらご相談ください。


保険会社に連絡をしてください

加害者の保険会社に近藤接骨院で治療する旨をお伝えください。
その後の保険会社とのやりとりは当院にて行いますので、安心してお任せください。

交通事故治療の流れ

STEP.1 ご来院

ご予約は必要ありませんので診療時間内に直接ご来院ください。
ご来院時、加害者の保険会社名と担当者名をお伝えください。病院に受診された方は診断名をお伝えください。

STEP.2 問診

交通事故に遭われた日、状況、既往歴、怪我の症状について詳しくお聞きします。 保険会社名と担当者名をお聞きし、その後の手続きは当院で行いますのでご安心ください。

STEP.3 診察

交通事故による怪我の状態を、視診・触診・徒手検査法・筋力検査・反射テスト等を用いて損傷組織・損傷程度を慎重に確認します。

STEP.4 治療

症状に合わせて、カイロプラクティック・無痛整体治療や、最新医療器のアキュスコープ、マイオパルスを用いた微弱電流治療、ハイチャージを用いたハイトーン治療・ソラリス治療・ハイボルテージ治療を行います。当院は、アキュスコープ・マイオパルス・ハイトーン治療のスペシャリストとして、セミナー講師もしておりますので、治療の効果を左右する周波数・ポイント等を熟知しており、他院とは違う効果をお約束いたします。

STEP.5 効果の確認

治療を行った後は治療効果と症状が改善されたかを確認します。

STEP.6 損傷組織・状態の説明と治療方針の決定

損傷組織・状態を模型・図解などを使って丁寧に説明し、今後の治療計画と方針を患者様と決定いたします。 また生活面でも注意点についてもご説明いたします。

STEP.7 治療の継続

交通事故治療は、治療効果と症状の改善具合を確認し、経過状態に応じて治療法を変えながら完治するまで継続して治療を行うことが大切です。ご自身の判断で治療をやめてしまいますと、後で再発する原因にもなりますし、最悪後遺症として残ってしまう場合もあります。諸事情により通院が出来なくなる場合には必ずご一報ください。

STEP.8 症状の改善

痛みや症状がなくなり、事故前と変わらぬ生活をおくれるようになりましたら治療終了となります。
急性期(初期)から当院にて無痛整体・カイロプラクティック・アキュスコープ・マイオパルス治療・ハイトーン治療・ソラリス治療・ハイボルテージ治療等を受けることにより、損傷組織の消炎・修復・再生・除痛を早め、安静・固定治療を短縮することにより治療期間を短縮することができます。

STEP.9 示談内容書

保険会社に治療終了の連絡と示談内容をお知らせします。
保険担当者との話しの中で分からないことや納得のいかないことなどございましたら、お気軽にご相談ください。

接骨院案内

店舗名 近藤接骨院
代表者名 代表者名
所在地 〒501-6059 岐阜県羽島郡笠松町東宮町59
TEL/FAX 058-387-7675
営業時間 平日8:30~12:00/15:30~20:00
土曜8:30~13:00
定休日 日・祝
駐車場 10台 専用駐車場のご案内
※「近藤」の表札に駐車をお願いします。
※所定の枠内に必ず駐車をお願いします。
※満車の場合は声をおかけください。
※P(2台)は「前向き駐車」でお願いします。
地図
交通事故治療はまず当院にご相談ください!
後遺症を残すことなく、早期現場復帰をサポートします! TEL:058-387-7675メールはコチラ
PAGE TOP