岐阜県羽島郡の近藤接骨院|スポーツ外傷・交通事故治療・腰痛・膝痛・肩こり等

治療方針・治療内容

治療方針

治療方針

当院の治療方針は、痛みや症状を取るプロ中のプロとして、どこの接骨院・整骨院でも有りがちな健康保険の使える慰安治療のあん摩(マッサージ)を一切しておらず、当院独自の症状分析法で症状解析をし無痛整体・最新医療機器で無痛治療をしております。
また、治療効果は治療後の治療効果だけを指標としておらず、明くる日にどれだけ症状に変化が表れるかを治療効果の指標としております。

痛みや諸症状でお困りの方一人ひとりの状態に合わせて
一日も早く症状を取り除くよう国内トップクラスの最新施術を施しております。

全国トップクラスの最新医療機器を完備

多くの患者様が望んでおられる、痛みの無い治療・早期復帰・早期治癒と言う治療の理想形を現実にする為に!!

当院では、世界の最先端をいくアメリカやドイツのリハビリ医療機器を全国に先駆けて導入し全国トップクラスの最新医療機器を完備しております。
これら最新医療機器 アメリカ製(アキュスコープ&マイオパルス、ソラリス)・ドイツ製(ハイチャージ、イオノソン エビデント)・ハイボルテージHVは、消炎・損傷細胞組織の修復再生など人の手では無理とされたことが世界のハイテクノロジーが、当院独自の治療法で痛みの無い治療・早期現場復帰・早期治癒を可能にしてくれます。
これら最新医療機器は、しばしテレビや新聞雑誌などで治療風景がマスコミ報道され、多くのプロ野球選手をはじめトップアスリートにも治療を施されております。
当院では、トップアスリートに治療されている先生方と治療情報を共有しており、患者様には、自信持ってトップアスリートと同様の治療を提供させて頂いております。

当院独自の症状分析・解析による治療

痛み・症状を取るプロとして、当院独自の症状分析・解析を行ない
症状に合わせた当院独自の無痛手技と最先端機器をセレクトし治療を行ない、早期治癒を目指ししてまいります。

【分析・解析】

【症状・痛み=悪い】と思れがちですが、当院では症状・痛みの多くは【症状・痛み=訴え】と考えており、痛み・症状の訴えの原因(痛み・症状の素)はどこかを当院独自の分析法で解析してまいります。

治療方針

など色々な原因で痛み・症状を訴えるのです。

過去にこんな方がいました。
高校バレーボール3年生男子選手で小学5年生からバレーを始めて6年生の時にジャンプ着地に失敗し左膝関節を痛めて地元の整形外科や整骨院などいいと言われるところに手当たり次第治療に通って、バレープレーに支障はないものの正座出来るまでに至らなかったそうです。
治療内容をお聞きしたところ、痛めた左膝関節だけしか診てもらえなかったそうです。
ある時、監督の紹介で大会前に違う部位を痛めて御来院されました。
本人希望で左膝を診せて頂き、右肩が左膝の正座が出来なくしていると判明し、右肩関節を治療した結果、正座が出来るようになり本人がビックリ!!
と、言ったことがありました。

治療の流れ

初診時

  1. 問診

    負傷日・負傷原因・既往歴等現症確認

  2. 治療
    • 整体治療等
    • アキュスコープ、マイオパルス
    • ハイチャージ・ハイトーン治療
  3. 治療後

    効果・症状改善具合の確認

  4. 今後の治療計画・方針決め

2回目以降の治療

  1. 問診

    前回の治療効果・症状改善具合の確認

  2. 治療
    • 整体治療等
    • アキュスコープ、マイオパルス
    • ハイチャージ・ハイトーン治療
  3. 治療後

    効果・症状改善具合の確認

  4. 治療内容・生活での
    注意点等の説明

治療内容

ケガ(骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ)治療で手術を必要としない場合を例に
一般的な他院でのケガの治療と、当院のケガの治療を比較してみました。

PAGE TOP